セプテムプロダクツが美の知識をお届けします。きれいの泉から湧き出る美の正しい知識を身につけて、美しさに磨きをかけましょう。

menu

セプテムプロダクツ きれいの泉 |セプテムプロダクツの商品を使ったワンポイントアドバイスをしています。

静電気のおはなし。

パチッ、ビリッ!
秋の終わり頃から春先までは「静電気」に悩まされる人も多いのではないでしょうか。
今回は美容の観点から見た静電気について詳しくご説明します!

秋冬に静電気が多いワケ。

ビューティ_01

それではまず最初に、この時季、静電気が起こりやすい理由からご説明しましょう。
一般的に静電気が起こりやすいのは、気温と湿度が低い時季。低温低湿の秋冬の気候条件はまさにピッタリ、当てはまってしまいますよね。
静電気は摩擦を原因として起こります。秋冬は衣類を何枚も重ね着したり、防寒具を脱ぎ着する機会が多いので、衣類同士が頻繁に擦れ合い、摩擦する機会が非常に多くなっています。春や夏と違い、電気が肌や空気中の水分を伝わって逃げていかないので、電気は一時的にカラダにとどまってしまうことに。この状態で金属等、電気を通す物質に触れたりすると一気に放電してバチッ、ビリッ! となってしまうわけです。
ビューティ_02

静電気と美容のカンケイ。

弱く一時的な静電気そのものは、カラダに有害なものではありません。しかし美容の面からみるとややクセモノ。静電気が発生すると、アレルゲンや刺激物質となるホコリやハウスダストなどの汚れが肌に付着しやすくなり、肌トラブルを引き起こしやすくなってしまいます。肌トラブルをまねかないために、やさしくていねいな洗顔、保湿ケアはこの時季、特に重要だといえるでしょう。
また髪の毛も静電気が起こりやすい場所のひとつです。特に枝毛や切れ毛のある髪は、髪の毛同士が摩擦しあったり、ブラッシングするだけで静電気が発生してしまいます。これらを軽減するために、くしやブラシはプラスチック製のもではなく、豚毛・猪毛・木製など天然素材のものがおすすめです。

手軽にできる静電気対策!

静電気は少し配慮するだけでも抑えることができます。肌や髪のために、できることから挑戦してみてください。
ビューティ_03

即効、静電気対策!

静電気が起きそう! という場面では、以下のようなピンポイントの対策も効果的です。
ビューティ_04

関連記事

septem
septem